最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

ひとりの力を信じよう――「今あるもの」で人と地域の未来をつくる

  • 60 読みたい
  • 61 現在読んでいるもの

発行元 立花 貴 .

    Download ひとりの力を信じよう――「今あるもの」で人と地域の未来をつくる 本 Epub や Pdf 無料, ひとりの力を信じよう――「今あるもの」で人と地域の未来をつくる, オンラインで書籍をダウンロードする ひとりの力を信じよう――「今あるもの」で人と地域の未来をつくる 無料で, 本の無料読書 ひとりの力を信じよう――「今あるもの」で人と地域の未来をつくるオンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 ひとりの力を信じよう――「今あるもの」で人と地域の未来をつくる 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  立花貴
    • シリーズ名:  ひとりの力を信じようーー「今あるもの」で人と地域の未来をつくる
    • 発売日:  2017年01月17日
    • 出版社:  英治出版
    • 商品番号:  4914199880001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    被災した「限界集落」に、なぜ今、全国から数千人が訪れるのか?


    総合商社、製薬大手など様々な企業の社員から

    官僚、こども、ハーバードの学生まで、

    あらゆる人が学び、ともに未来を創造する。

    津波で壊された町「雄勝」を地域活性化の

    トップランナーにした異色の起業家の奮闘記。


    ひとりでも、やる。ひとりから、動かす。

    ビジョンも計画もなかった。ただ自分にできることをやり続けたーー。

    各地の個人・企業・行政を「目の前のひとりから」動かしてきた起業家が語る、

    新しい地域づくりとゼロからの変化の起こし方。


    「被災地」を「未来をつくる現場」に変えた男たちの物語。この人の強さではなく優しさに、みな思わず手を差し伸べてしまうのだと思う。電柱の高さのスーパー堤防より、ここに描かれた「つながり」の方がよっぽど強靭なのではないだろうか。ーー藤原和博(教育改革実践家)

あなたも好きかもしれません

ひとりの力を信じようーー「今あるもの」で人と地域の未来をつくる by 立花 貴 ダウンロード PDF EPUB F2