最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるワケがない。(2) (メルト)

  • 76 読みたい
  • 72 現在読んでいるもの

発行元 西臣匡子 .

    Download この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるワケがない。(2) (メルト) 本 Epub や Pdf 無料, この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるワケがない。(2) (メルト), オンラインで書籍をダウンロードする この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるワケがない。(2) (メルト) 無料で, 本の無料読書 この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるワケがない。(2) (メルト)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるワケがない。(2) (メルト) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  西臣匡子
    • レーベル:  メルト
    • シリーズ名:  この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるワケがない。
    • 発売日:  2021年01月29日
    • 出版社:  小学館
    • 商品番号:  4320000142094
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    【無料試し読み閲覧期間2021/01/29~2021/02/11】

    「いくらイキ顔が可愛いからって、俺のほうからがっつくなんて。絶対ヤバイ…ヤバイけど、おさまりがつかない!」◆なんでもソツなくこなせてしまうゆえに人生に退屈している、ハイスペックモテ男の鳴海(なるみ)。いっぽうの小鳥遊(たかなし)は、趣味や仕事に熱心に打ち込む、人呼んで《泳いでないと死ぬマグロ女》。そんな真逆のふたりが、ひょんな巡り合わせでお見合いをすることに。断る気満々で臨んだ鳴海だったが…そこで襲いかかったハプニングを、なんと小鳥遊が超絶華麗な体術でさばいてみせた!? カタブツの変人とあなどっていた目の前の小鳥遊は、じつは鳴海が超リスペクトする謎の人物・《タカさん》だったのだ! 鳴海は衝撃を受け、気づけば彼女を抱き寄せてーー…。ちぐはぐキュートでとってもエッチな初恋×初恋コメディ!

あなたも好きかもしれません

この俺が、マグロ女子とのセックスなんかに溺れるワケがない。(2)【期間限定 無料お試し版】 (メルト) by 西臣匡子 ダウンロード PDF EPUB F2