最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

松谷警部と目黒の雨 (創元推理文庫)

  • 29 読みたい
  • 98 現在読んでいるもの

発行元 平石貴樹 .

    Download 松谷警部と目黒の雨 (創元推理文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 松谷警部と目黒の雨 (創元推理文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 松谷警部と目黒の雨 (創元推理文庫) 無料で, 本の無料読書 松谷警部と目黒の雨 (創元推理文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 松谷警部と目黒の雨 (創元推理文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  平石貴樹
    • レーベル:  創元推理文庫
    • シリーズ名:  松谷警部シリーズ
    • 発売日:  2014年10月08日
    • 出版社:  東京創元社
    • 商品番号:  4744200300000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    犯人当ての妙味に富んだ本格ミステリ。


    目黒本町のマンションで殺害された小西のぞみの身辺を調べていくと、武蔵学院大学アメフト部「ボアーズ」との関連が浮上、更にはボアーズの仲間内でこの5年に複数の変死者が出ていると判明した。これらは繫がっているのか。松谷警部は白石巡査らと捜査に当たるが、のぞみの事件についてボアーズ関係者のアリバイはほぼ成立し、動機らしきものも見当たらない。過去の事件は不可解な点を残しながらも既決事項となっている。白石巡査は「動機は後回し」と地道に捜査を進め、ついに犯人がわかったと宣言。松谷の自宅で清酒「浦霞」を傾けながら、白石の謎解きが始まる。

    解説=村上貴史

あなたも好きかもしれません

松谷警部と目黒の雨 (創元推理文庫) by 平石貴樹 ダウンロード PDF EPUB F2