最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

はじめての暗渠散歩 ──水のない水辺をあるく (ちくま文庫)

  • 21 読みたい
  • 22 現在読んでいるもの

発行元 能勢博 .

    Download はじめての暗渠散歩 ──水のない水辺をあるく (ちくま文庫) 本 Epub や Pdf 無料, はじめての暗渠散歩 ──水のない水辺をあるく (ちくま文庫), オンラインで書籍をダウンロードする はじめての暗渠散歩 ──水のない水辺をあるく (ちくま文庫) 無料で, 本の無料読書 はじめての暗渠散歩 ──水のない水辺をあるく (ちくま文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 はじめての暗渠散歩 ──水のない水辺をあるく (ちくま文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  本田創, 高山英男, 吉村生, 三土たつお
    • レーベル:  ちくま文庫
    • 発売日:  2018年04月27日
    • 出版社:  筑摩書房
    • 商品番号:  5591217117190
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    テレビの散歩番組でもよく出てくる暗渠って何? それはかつて川や水流だった跡地のこと。暗渠をさがせば街は探検の舞台となり、暗渠をたどれば土地の歴史が見えてくる。本書では、まず橋跡、車止めなど暗渠探しのポイントを開示。次に、夜の暗渠、文学や漫画作品と暗渠などの様々な魅力を伝え、東京を中心に、横浜、埼玉、大阪、神戸の主な暗渠も案内する。

あなたも好きかもしれません

はじめての暗渠散歩 ──水のない水辺をあるく (ちくま文庫) by 能勢博 ダウンロード PDF EPUB F2