最後に編集されたのは 管理者
15.11.2020 | 歴史

京都東山 美術館と夜のアート (創元推理文庫)

  • 22 読みたい
  • 22 現在読んでいるもの

発行元 杉田俊介 .

    Download 京都東山 美術館と夜のアート (創元推理文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 京都東山 美術館と夜のアート (創元推理文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 京都東山 美術館と夜のアート (創元推理文庫) 無料で, 本の無料読書 京都東山 美術館と夜のアート (創元推理文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 京都東山 美術館と夜のアート (創元推理文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  高井忍
    • レーベル:  創元推理文庫
    • 発売日:  2019年01月21日
    • 出版社:  東京創元社
    • 商品番号:  4744121500000
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    警備員女子(学芸員志望)のオシゴトと推理!?

    京都の美術館を舞台に贈る連作ミステリ!


    神戸静河は学芸員志望だったものの、縁あって採用されたのはイチビこと、地元の市立美術館の常駐警備員。警備システムの解除や正面玄関の開錠など、展覧会スタッフたちを迎えるためにいち早く出勤しなければならない。これが施設常駐の警備員のオシゴトであるーー。深夜に美術館裏の庭園で遭遇した不審な男の正体は? 巡回中の展示室で見た浮世絵が新発見の写楽? 展示物のブログ紹介がきっかけで神社の失われた御神刀が発見されたが……などなど、地道な警備のオシゴトと美術ミステリのコラボレーション! ミステリーズ!新人賞受賞作家が、京都の町と美術館を舞台に描く、連作短編集。

あなたも好きかもしれません

京都東山 美術館と夜のアート (創元推理文庫) by 杉田俊介 ダウンロード PDF EPUB F2